スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「放課後しっぽデイズ」感想

『放課後しっぽデイズ』はコミックマーケット84 オーガストブースで発売です。 『放課後しっぽデイズ』はコミックマーケット84 オーガストブースで発売です。
ネコ写真部でまったり活動してきた慶と幼なじみ・のぞみ。
そんな二人の元に家出同然で出てきたもう一人の幼なじみ・朔夜がやってくる。
しばらくは三人で仲良く過ごす日々だったけど
ネコ広場がなくなりそうになって部のピンチが訪れる。
そして慶・のぞみ・朔夜の恋愛模様は?

時間系列は羊飼い本編の前半と同じ時期ぐらい。
羊飼いのスピンオフってことになってますが
お話的には独立してるので本編やってなくても楽しめると思います。

W幼なじみヒロインです。
のぞみ サバサバ系だけど世話焼き幼なじみ
朔夜 無邪気で2人の妹分的な幼なじみ
どちらも魅力的。私的にはのぞみがより好みでした。
主人公と気に置けない関係だったりお姉さんぶるところがツボ。
後から追いかけてくる小動物系の朔夜も可愛いと思います。
シナリオも仲良し幼なじみ三人の関係を楽しむ感じでした。

ボリュームは本編の前半(個別前)より少なめ?
サブキャラルートぐらいって言った方が早いかも。
あと全年齢です。いくら待ってもお色気シーンは出て来ません。

ビジュアルは羊飼い本編で原画補佐をされていた夏野イオさんが担当。
べっかんこうさんとはまた違ったビジュアルを楽しめます。
なかなか新鮮なキャラデザで一枚絵も動きがあって良かったです。
次回作以降にでもべっかんこうさんと一緒に原画されないかな。
けっこう立ち絵差分が多くて驚きました。イベント絵もクオリティ高い!
カットインも本編と同様に活用されていますよ。

まとめ
低価格だけどしっかりした作りの作品でした。
1500円でこれぐらい楽しめたら十分。というかお値段以上のモノがありますね。
ただ終わってもこの三人の物語をもっとみたいなという気持ちは残りました。
あと全年齢らしく生殺しでした(笑)番外編の続編もFDに入れて欲しいです。
 

メモ
出てきた羊飼いのキャラ ※ネタばれ注意
直接登場
ギザ様・望月会長・多岐川さん・嬉野さん・タマタマ・千莉
絵・演出のみ
かなすけ・凪
[ 2013/09/20 19:10 ] 製品版・感想 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。