スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「百花繚乱エリクシル」感想

AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定!
君が、君の隣人が幸せじゃないのに、国が幸せになることって本当にあるの?

AXL9作目はほのぼのファンタジー田舎モノ。
左遷された巡察使の主人公・ブルーム。
主人公の幼なじみで護衛使(剣士)であるアン。
貧乏だけど村人に慕われながら頑張る姫さま・マーガレット。
村でお店を営む魅惑のお姉さんカトレア。強欲シスターのバジル。
村長の孫のジャスミンは無邪気な歌姫。ヒロイン以外にも個性豊かな村の人たち。
そんなキャラクター達が織りなす優しい物語。

HPでいやがらせとか書いてるけどそんなことはないです。
村の人たちはみんな純粋で良い人たちばかり。
派手さはないけれど温かい気持ちになる癒し系ゲームですね。
構成
設定の説明などもちょこちょこありますが台詞メイン。
ほのぼのながらもテンポが軽く、ぐいぐい読めると思います。
序盤からまったりなのでそういうのが好きな方に。
でも、たまに重めの展開もくるのでその辺はお気をつけて。
前半(共通)が主人公や村人たちの村おこし奮闘記。
後半はヒロインたちとの甘い恋愛。そして主人公の新たなる活躍。

世界観
ファンタジー要素はちょっとしたスパイス。
ファンタジー世界の田舎のお話って感じで田舎成分の方が高いです。
ファンタジーらしい設定は遺跡でモンスターが出てきたり魔法の名残とか。
あと遺跡発掘や薬草でお金を稼ぐとかRPGみたいな展開も。

続きからちょっとバレがあるので注意



シナリオ
主人公は最初、村に不正があることを疑ってばかりでしたが
村の実状やミルトスの人々の温かさに触れ親身に働くようになります。
そして村の人たちのために村おこしをしていくことに。
あれこれ苦難があるけど乗り越えていく。
派手な展開はないですがジミーの活躍に感動しました。
見どころは主人公の成長ぶりやヒロインはじめキャラたちの温かさ。
温かい人間ドラマを楽しむといった感じ。
あと堅物主人公がモテモテなのが面白かったです。誠実だから余計にそう思う。

貴族キャラなどはもっと嫌がらせしてくるかと思ったけどほどほど。
敵は小者が多いしブルームさんの頭脳には敵わないです。
ヒロインのルートもあまり暗すぎない感じ。締め方も明るくさっぱり。


ビジュアル
デザインもファンタジー。その手の定番である姫に剣士に村娘にシスターとそろってます。
特にバジルのとがり耳なんてとてもファンタジー。
せのぴーはファンタジーモノにも絵柄が合う人だと思う。
あと今回は前作の反動か全員お胸が大きいという。不自然なお胸じゃないのが好感。
お得意のカットインの絵もいいです。ジミーの閃き企み顔が好き。
イベント絵も見栄えよくて華やか。今回は柔かそうな雰囲気がしますし。
名前ありのキャラ(モブよりだけど)に立ち絵がないのが残念でした。
リリーちゃんとか出番多めなのにないのが残念。せめて顔グラだけでも。

SD絵は今回も良い感じです。羊レースとかドラゴン狩りのCGとか好き。
塗りは濃い色合いだったのが近年からはどんどん淡くなってきてる。
今回は瞳のハイライトなども変えて特に綺麗な塗りだと思います。
濃い塗り好きな人には物足りないかな。


キャラ
・主人公
運動系がてんでダメなインテリ系。地味だけど眼鏡を外すとイケメン。
剣についてはアンに任せきりだし恋に疎い朴念仁。
こう書くとなんだこのダメ主人公と思われるのでしょうけど良いヤツなんです。
頭の回転は早いし村のためにいろいろ考えるようになるし。
堅物主人公がヒロインにあれこれアプローチされるのが面白かったです。

ヒロイン
・マーガレット
気高いみんなの麗しいお姫様。
最初はつんけんしてるけど主人公の働きぶりに心惹かれていくのが可愛かったです。
領主代理や仮面メイドとして頑張る姿が健気でした。
途中で愛する主人公のため身を引こうとするのも彼女らしい。
妊娠発覚はENDぎりぎりで良かったような気がします。
ブルームの名セリフに痺れたし
題名のエリクシルの意味合いが分かる良いシナリオでした。

・カトレア
ミステリアスなお姉さま。
色気あるのに恋に対してはとことんウブなお姉さん。
ジミーから告白されて浮かれるカトレアさんが可愛くて悶えた。
秘密についてはなんとなく予想できました。序盤にちらほら伏線があったし。
重大な秘密を持ち孤独を抱えた彼女を救えて良かったです。ENDの締め方が好き。

・ジャスミン
純真な小さな村の歌姫。
妹みたいな存在で村のマスコット的存在。
ドジで危なっかしいけど頑張り屋。まっすぐな姿は応援したくなります。
他ヒロインたちとブルームの彼女への過保護ぶりが微笑ましい。
夢がルート入ってすぐ叶ったのが意外でした。もっと引っ張るのかなと思ってた。

・バジル
へっぽこ強欲シスター。
お金大好きでいろいろ企んでるけど憎めない。というか基本は優しい娘。
最初はブルームを利用しようとしてたのに
後から本気で惚れてしまうところが良かったです。
ルートに入ると突端にしおらしくなるバジルが可愛い。おまぬけなのは変わらないケド(笑)
個別ではリリーへの思いやりとかジミーに尽くすなど
根は良い子な面が強調されて書かれてました。

・アンドロメダ
幼なじみで主人公の相棒。
最初から嫁すぎて正直、他ルートに行くのが辛いぐらいでした。
でも、恋が叶わなくとも一緒にいられる関係って素敵だと思う。
ブルームとの恋が叶った自ルートが一番幸せで良いのですけどね。
告白のシーンがドンときて良かったです。結ばれた後はデレデレなお二人。
イチャつきにこちらまで蕩けてしまいました。王道CP最高。

サブキャラ
ユッカくんは良いヤツ!マーガレット様を領民や村人として好きなんでしょうね。
マーガレットルートでのユッカくんなんか可哀そうだけど
なにより主人公とマー嬢の事が好きなのであれで良かったと思います。
フロストはなんだ ただの変態か。キャラとしては好き。


声優
これはまた安定したキャストさんでした。
AXLには青山ゆかりさんが欠かせませんね。
あとはもうお馴染みになった桃井穂美さん。
ニューフェイスに碧山もかさん・鈴音華月さん・歩河みぃなさん。
サブキャラは堀川忍さんにいちごみるくさんに事務台車さんにピロキさん。
モブキャラに篠原ゆみさんがいたり韮井叶さんがいたりでこちらも豪華。

碧山さんは他PCゲームでも聞いたことのないお声でしたが
安定した演技で良かった思います。今後の活躍に期待。
鈴音さんは抜きゲ出演の方が多いのでAXLにお呼ばれして嬉しい。
歩河さんはめきめき出演数増えてきてこれからも期待です。
フロストが顔に似合わず低めボイスでギャグを言って笑えました。
いちごみるくさんが歌うパンツの歌はアドリブなのかなw
松田さんいないのが少し残念であとは不満なしです。


シーン
バジル6・カトレア4・マーガレット、アン、ジャスミン3
ちなみにエリクシルのお色気担当は意外にもバジル。一人だけシーン数が多いし。
シーン数違っても本番は同じ数なのでそんなに差はないです。
でも、5ヒロインいるなら平等に4シーンの方がいいかな。

アブノーマルなモノはなく愛情たっぷりのイチャイチャ満載。
AXLのシーンはなにより主人公とヒロインの愛情を感じて好き。
ただ妊娠発覚後にするのはやめて欲しかったです(お腹出てなくても)

音楽
牧歌的音楽。ほのぼのファンタジー本領発揮です。
音楽面でもほのぼのしてくる。
遺跡のBGMとか戦闘?の音楽は凄くRPGでした。

楽曲が豪華なのもAXLさんの特徴。
主題歌にKOTOKOさん。ED曲もヒロインそれぞれ個別に用意。


システム
これも安定してる。
一度通過したところをまるっと飛ばせるのがいい。
それでいて選択肢は選ばせてくるので親切。
あらすじ機能も嬉しいです。


まとめ
いつもの安定したAXL仕様+爽快感がある作品でした。
今回は特に主人公のキャラが立ってたのがすごく良かったと思います。
エリクシルはブルームの伝記であり英雄伝でもあるんですね。


また五年後くらいにファンタジー作品第三弾やるといいなぁ。
追記・百エクの後もほのぼのファンタジーでした(笑)

[ 2013/07/13 18:50 ] 製品版・感想 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。