スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「黄雷のガクトゥーン」感想

スチパン最新作 黄雷のガクトゥーン
スチパンシリーズ最新作・ガクトゥーンの感想です。
今回はスチパンで英雄(ヒーロー)劇・学園モノ。
バトル要素も満載ですよ。
ネオンとテスラさんに燃えて萌えるゲームでした。

シリーズモノだけれど初見さんの人にも分かりやすい作りになってます。
もちろんシリーズ続けて楽しんでる人にもおススメです。
シリーズやってるとニヤニヤする部分があったり物語を深く理解出来ます。
ガクトゥーンからって人も他シリーズもやってみると楽しいですよ。
それぞれに工夫があって味わい深いです。

さて、今作の全体的な感想に入りましょう。
ガクトゥーンは軽やかさがありますね。シリーズの中でも特に取っつきやすい感じが。
だからといって薄いというわけではなく
今までのものを進化させてより良い作品を作ってます。
例えばシステムの改善・画面サイズの変化・演出。過去最大のボリューム。
世界設定はしっかり練り上げられてるし登場人物の心情も丁寧。
ビジュアルもより強化されていてCGやカットインなどの枚数も増えてます。
相変わらずお色気方面は弱いですが
大人向けにしか出来ない表現ってたくさんあると思うんです。
大人だからこそ理解できることなど。だからこその大人向けのゲーム。

文章がさっぱりして読みやすいですけれど個人的にはもっと濃くても良かった。
それでもスチパンなのでテーマなどはしっかりしています。
サクサク読めるのは良いことです、はい。
お耽美な展開は控えめで変わりに熱血展開が多くなった感じです。
少女趣味な感じも控えめ。お耽美なのや少女趣味な感じも好きだったので少し残念。
今回はよりエンターテイメント性を重視した作りになってますね。

スチパンも移植化・ドラマCD・ノベルブックなどの展開もありますが
やはりPCゲームというのが好きだなぁと思いました。

続きから詳しい感想ネタバレは控えめ。


上記にもあったように今回はとにかく読みやすい。
自分は桜井先生の濃い文章も好きなので少し物足りない感じがしました。
その辺は人の好みですね。でも、独特の表現はちゃんとあり味は損なってないですね。
世界観はよく練られており学園の設定とか良かったです。
今回はギミックもすごかったなぁと。学園都市の意味ちゃんとありますし。

物語の完成度も高いです。
ここをもっと読みたいなぁなどがありましたが
ひとつの物語としてちゃんと綺麗にまとめてあるので不満はないです。
それにスチパンはアフター展開とかにも力を入れているので
これからの話なども補完できるはずなのでそれに期待。

登場人物はいつものように魅力的でした。味方も敵もみんな魅力的。
キャラの感情がこっちまで伝わってきて心理描写が上手い。

なにより主人公・テスラさんが素敵でした。
ものすごい年上なんですけど歴代の主人公の中で一番親しみがある感じ。
敵をただ倒すだけではなくちゃんと相手にフォローを入れてくれるのもいいです。
ヒロイン・ネオンもまっすぐで見ていて気持ちが良いヒロインでした。
ネオンとテスラさんのやりとりが好きです。
他のキャラ達も好きです。それぞれが色々なモノを抱えてて。
主役コンビ以外で特にお気に入りのキャラはフロレンス嬢。
あの優しい笑みにやられました。あとはネタバレになってしまうので割愛。
統治会メンバーは好きですがライヒさんは実に惜しいキャラでした。
コンビやCPで好きなのは エミリーとあの人・ツァン姉弟・マーチ姉妹。
JJとアナベスさんとアンヌさんの微妙な関係や
アルベールとイズミの友だちコンビも好きです。

ビジュアル面も力入ってます。今までとは違う塗りも新鮮。
千枚葉さんの絵は動きがあって表情も上手でした。
おっpもとい女の子の体もね。立ちグラだけでも色ぽっいですわ。
個人的には太ももが素晴らしいですb
絵もあってお色気方面もスチパンにしては頑張ってる感じがします。

音楽はフランスが舞台ためかきらびやかな感じの曲が多め。
タイトル画面の音楽なんか社交会とかに流れてそうです。
音楽でもマルセイユ洋上学園の華やかさと翳りを表わしてて良いですね。

バトル方面でも武器とか衣装とかすごかったです。
演出の雷にビリビリ痺れました。
ロボット(?)も格好良かったのでもっと出て良かったんじゃないかな。

声優さんの演技も迫力があってよかったです。
今回のキャスティングはけっこう意外だったのですが
声優さんの良いところを引き出していてホントに素晴らしかった。
古河さんの声は聴く機会も多いのですがこんな声音も出せるんだと驚きました。
一色ヒカルさんは今回が初スチパンですがこれがまた良い演技でした。
他のスチパン声優陣とはまた違う雰囲気で。ぜひ次回作にも。

まとめ
読み終わるのが勿体ない作品でした。今後の展開に期待が膨らみます。
あと他スチパン作品とのつながりも楽しみです。
[ 2013/01/09 18:31 ] 嘘屋 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。