スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再び紫色の旅へ

sonaniiru
AKIRA先生の同人誌「しえいのそんなにいる」を手に入れました。
B5でボリュームたっぷりの116ページ。
もはや薄い本ではない!公式ファンブックでもいけるよ。
お値段以上の価値があるかと。


続きから読んだ感想でも。
ネタバレ要素あるのでまだ読んでない人は注意して下さい。


表紙からすごい。裏表紙もまた凝っていて。
内容もぎっしりで読んでいて気持ち良かったです。
書き下ろしもたっぷり。あとページの構成が上手!
ファン必見ですね。

感想かんそう。
AKIRA先生のエリシアさんの漫画が良かったです。
エリシアさんが髪を切ったお話で
何故エリシアさんは右目を髪で隠してるのかが分かります。
アランさんの漫画も良かったと思います。
リリィとAは相変わらずでした。末永く爆発しろ!

初期設定とかラフ画も載ってます。
自分はそういう設定を見るのが大好きなんでたくさんあって満足しました。
ソナーニルのキャラデザ凝っていて好きです。初期案も面白い。

桜井先生が寄稿したSSもあります。
最後のページの漫画と繋がっていてその流れが良かったです。

余談*サントラ聴きながらゆっくり読んでいました。
なんか幸せな気分になりました。
同人誌の最後あたりでEDが流れてきて感動が再び。
そんなにいるを読む時にはサントラを聴きくとよりグッドです。

※2012/01/28追記
[ 2012/01/25 19:01 ] 嘘屋 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。