スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

感想「猫撫ディストーション」体験版

家族は揺らがない 猫撫ディストーション

概要
メーカー:WHITESOFT
シナリオ:藤木隻・元長柾木
キャラデザ・原画:月音・ミヤスリサ・みやま零
主題歌:I've
音楽:藤田淳平(ElementsGarden)

それは「世界」と「認識」と「家族」と「猫」の物語。
ある日突然、死んだはずの妹が生き返り 母が若返って 猫が少女になった。

有名なライターさんの復活作ということで当初から気になっていたのですが
HPがどんどん更新されてから余計に気になる作品に。
特にHPの物語紹介がすごくて心に杭を打たれたかのような衝撃を受けました。

さてさて
肝心の体験版感想ですが
最初から飛ばしていてそれが気に入りました。
全体が哲学的。小難しい。人を選ぶ。
文章は読みやすいのだけど内容は意味深。
音楽・演出もあいまって独特な世界を構成していますね。

まだ体験版なのにこの作品の虜になりつつあります。
発売もしてないゲームに虜になることは滅多にないのですが凄まじいゲームです。
魔力を持つ作品。11年の期待作ですね。
[ 2010/12/29 15:32 ] 体験版・感想 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。