スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ク・リトル・リトル~グレートハンティング~感想

グレートハンティング。
クリトルのアナザーストーリー集です。
そんなに長くありませんがメインキャラはもちろんサブキャラも大活躍なので
本編好きだった方には満足出来る内容かと。
いや本編気に入ったら絶対にやるべき。

こいぬ/八房、マコト目当ての人は・・・出番皆無ではありませんがちっと残念に思うかも。
ちなみに人気投票最下位のタエは出番ありません!

内容は前作のようにぶっ飛んでいたので飽きずに楽しめました。
相変わらずシーンが奇妙なシチュばかりにこだわっているのは良かった。
意味本編よりぶっ飛んでいたシーンも。
これだから伊藤ヒロは。彼のセンスにただひたすら脱帽。

プレイして「やっぱりクリトルが好き」なんだなぁと実感。
なんで好きかは聞かないで(笑)自分でもよくわからんのです。

さてここからネタばれのお時間です。
例のごとく大丈夫な人だけ読んで下さい。



グレートハンティング
メインの話。
雫先輩のファンの方は要チェックです。ランディとの絡みがあるのでそれも要チェック。
自分はアニマル系苦手なのですがランディと雫先輩は別ですね。
あの2人なら許せるというかもっとイチャイチャしてもいいのよ!!的な。

この話はゴリ子先生と自衛隊の人達が体張ってがんばってました(文字通り
あと人外組の繁殖参謀とヒバゴンもいい味出してました。
本編ではなかったゴリ子先生のシーンがあったのも良かったです。

ゴリ子先生と雫先輩のやりとりがじーんと来ました。
この辺は本編であまり見せなかった雫先輩の弱さが描写されていて良かった。
ふっきれた雫先輩も素敵でした。戦闘ノリノリすぎでしょう。


Love & Craft
あまりに父(玲壱)がへたれで優柔不断すぎるので娘さんが自ら出向いて説教する話。

シーンはすごいのばかりでしたね。能力で玲壱性転換プレイにプールで水泡プレイなど。
もうなんでもありなような気がしてきた。触手姫の能力の無駄遣い!

最大の見どころはクレオがピンチになるシーンですね。その後珍しくカッコいい玲壱もみれたし万々歳です。
こいぬとマコトも出ています。影薄くなってますが本編に比べて扱いは悪くないと思います。
マコトは存在許されて救われてるしこいぬはなんだかんだいって美味しい所貰ってるし。

けっきょく最後まで変わらずそのままですがヒロイン達と玲壱は幸せそうなのでそのままでもいいのではないでしょうか。
でも、ヨゾラのENDはもやもやしました(笑)なんじゃあれ。


不思議の国のクズコ
はじめてのおつかいみたいなお話。

クズコとにーやっくのコンビは可愛いですね。
あまりにも無邪気なので悪い人に騙されないか冷や冷やしました。
あぶらしゃっくさんが心配しすぎるのも分かります。マジお父さん。

あっエロはなしです。あぶらしゃっくさんが許しません。
エロなしだけどクズコ&クトーニアー組がいい味出していたので○


ダブルバインド
シャム双生児の男の娘はクラスメイト(同性・ノンケ)に恋してる。
そして弟・右彦の切ない恋心をかき乱す姉・左子。
右彦からみたら姉の左子は自分本位でわがままにみえるんだけどなんだかんだいって右彦のことは心配してると思うのです。

話はにーやっくが輝いてましたね。ダブルバインドでキーの存在になるとは思いもしませんでした。
にーやっくと右彦のやりとりはなにか考えさせられますね、右彦が失くした「アレ」はいろいろ考察出来そう。
あと八房のセリフも気になります。というか彼女、GHで性格丸くなった?

結末はアオゾラにしろヨゾラにしろホント救われない。
右彦切ない。長政姉弟も幸せになって欲しいですね。


インジャスティス・ソサエティ
本編で悪役だった二人の話。最凶の組み合わせですな。
この話はバカゲーじゃないはずなのに終始笑ってばかりでした。
あんじぇさまとたんぽぽ姐さんは良いセンスしすぎで反則だと思います。

GHで一番面白い話でした。
あんじぇさまの意外なところがみれたし、たんぽぽ姐さんの新たな魅力たっぷりでもう満足満足。
欲を言うならおばあちゃんシーンじゃなくてたんぽぽ姐さんのプレイを見たかったですね。
71歳の触手シーンなんてみたくないですもん(笑
でも、幼少たんぽぽ・OLたんぽぽ・カッコイイたんぽぽが見れたのでよしとする。


[ 2010/09/02 18:32 ] サイク | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。