スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「リアいも」感想(前編

ALcot ハニカム 『リアル妹がいる大泉くんのばあい』 応援中!
ネタばれあり!


大丈夫なひとだけ読んで下さい。

麻衣ルート
一番最初にやったのが麻衣たんルートでした。
ストーリーは分からない部分(麻衣の正体とか)があったのでもやもやが残って正直微妙だったのですが
謎は栞ルートで判明すると思うので特に気にすることはないかな。
それ以上に麻衣たんと栞が可愛いかったのでそれでいいやって感じです。

麻衣たんは健気で理想の妹って感じでした。
お兄ちゃんのために一生懸命でホントいじらしい。栞との仲も微笑ましかった。
最後の決断はお兄ちゃんと栞を思ってこその選択だったのかなぁ、と。

それにしても麻衣ルートのはずなのに栞の存在が大きい(笑)
入れかわりのシーンは反則です。←隠してます


美紀ルート
美紀が涼先輩を攻略するルート。つまり攻略させられるルートです。
美紀は今時の女子って感じの子ですがすごくいい娘です。
なんですが!麻衣と栞、兄の彰がいるため気が気じゃなかったです(汗

美紀と彰のやりとりが和むというかなんか好き。
お互い悪口ばかり言ってますがなんだかんだ言いながらお互いをちゃんと思ってる、
美紀と彰の兄妹のカタチがすごく温かい話でした。

あと美紀ルートのシーンはおるごぉるさんらしくて濃かったと思います。
妹の親友の後輩に弄られて、悔しいけど感じちゃうみたいな。
[ 2010/06/28 19:00 ] 製品版・感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。